❁武庫女コラボ❁オープンキャンパスに行ってきました!

ジャパンフードサービスでは2018年から武庫川女子大学生活環境学部食物栄養学科様と産学連携の取り組みを行っています。今回から武庫川女子大学のオープンキャンパスでこの取り組みが紹介されるとの事で見学に行ってまいりました。

というわけで、まずは、(株)ジャパン・フード・サービス(JFS)と武庫川女子大学(武庫女)がどのような産学連携の取り組みを行っているか、ご紹介したいと思います。

2018年の武庫女のみなさんと一緒に企画した取り組みは、

1.JFSの商品を使ったアレンジメニューを考案してもらう。
2.武庫女の学園祭(文化祭)でコラボメニューを販売する。
3.西宮酒ぐらルネサンスと食フェアでコラボメニューを販売する。

というものでした。


1.JFSの商品を使ったアレンジメニューを考案してもらう。

この取り組みでは、JFSの商品を使って、栄養士を目指す学生さんならではの、「美味しい」、「かわいい」、「ヘルシー」、「新しい」メニューを考案いただきました。


「こんがりコロコロチキン」、「焼鳥」、「唐揚げ」、「ほぐしサラダチキン」などJFSの業務用の冷凍食材をアレンジしたメニューはどれも彩り良く、美味しく、目新しくて感心しました!調理の手際の良さにもビックリでした。

学生さんたちとのコラボメニューは、クックパッドの鶏人キッチンでも公開中です!

→COOKPADの鶏人キッチン


2.武庫女の学園祭(文化祭)でコラボメニューを販売する。

武庫女の学園祭(文化祭)では、ジャパンフードサービスの焼鳥を使った「バジルチーズ」と「チーズタッカルビ」をコラボメニューとして販売しました。
用意した400本の焼鳥はあっという間に完売!美味しいというウワサを聞きつけたご近所さんが買いに現れるというウレシイ出来事もありました。

 


3.西宮酒ぐらルネサンスと食フェアでコラボメニューを販売する。

西宮酒ぐらルネサンスでは、コラボメニュー「しばマヨソース」の焼鳥の販売を計画していました。
販売目標はなんと1200本!!!

でしたが、、、、

なんと台風の為に開催中止に(;_:)
せっかく考えていただいたコラボメニューは日の目を見ることなく終わってしまったのでした。

という訳で、こちらのコラムを最後まで読んでいただいた優しい皆様には、ぜひクックパッドの鶏人キッチンで、学生さんが考えた力作レシピを見ていただけたらうれしいです。

→COOKPADの鶏人キッチン「しばマヨ(しば漬け&マヨネーズ)で簡単焼鳥」


こちらの記事でご紹介した、ジャパンフードサービスの商品は通信販売でも取り扱い中です!

ジャパン・フード・サービスAmazon店
ジャパンフードサービス楽天市場店
ジャパンフードサービスMマート店

 営業担当 畑