コンテナが足りません!

みなさん、こんにちは。加工食品部です。
私達の製品は、主に中国・タイ等海外の工場で生産したものを日本に輸入しております。
現地で生産した製品は-18℃に保たれた冷凍コンテナで日本に運ばれてきますが、
今このコンテナが世界的に不足しています。

 

主な原因はやはりコロナ禍です。
1つは、コンテナ自体の生産量が減少した事です。
世界中のコンテナの約98%を生産している中国でコロナの感染が拡大した為です。

2つめは、欧米諸国で感染が拡大した事により生活用品等の生産量が低下した為、
先に景気回復した中国からの輸入量が一気に増えた為です。

感染拡大により港湾労働者が不足しており、欧米諸国の主要港ではコンテナの陸揚げ作業が出来ず、
海上にはコンテナを積んだままのコンテナ船が多数停滞するという事態になってしまいました。

(コンテナがたくさん溜まっていますね。。。)

 

 

このような原因で世界中でコンテナ不足が発生しており、
商品の入荷遅れや海上輸送費の値上がりによる商品値上がり等私達の生活にも影響が出ております。
コロナ禍は私達の人体はもちろん、日常生活にも色々な形で大きな影響を受けています。