「あづあづのちびっ子この指とまれ!」スタジオ見学に行ってきました

さくらFMの「cafe@さくら通り」金曜日のパーソナリティーは西宮出身の横山あづささん、あづあづの愛称で親しまれています。可愛いボイスと時折繰り出されるシャープな関西弁の突っ込みが素敵なお姉さんです。「あづあづのちびっ子この指とまれ!」は月に1回、第2金曜日の夕方5時過ぎから放送される名物コーナー。幼稚園から小学校低学年くらいのお子様がスタジオ生放送であづあづと愉快なトークを繰り広げています。この人気コーナーは今年度「第21回 JCBA近畿コミュニティ放送賞」で最優秀賞を受賞して注目されています。

ジャパングループは2019年10月からこのコーナーの応援をすることになりました。
たまたま共通の知人からご紹介を受けたご縁でしたが、パーソナリティーの横山さんと素敵な番組内容にひとめ惚れしてしまいました。
これから、会社が育ってきた西宮をあづあづと一緒に、どんどん応援して、もっともっと盛り上げていきたいと思います!
という訳で本日はご挨拶を兼ねて、さくらFMのスタジオ見学に行ってきました。

コミュニティFMは、災害などの際、市民への情報提供で大きな役割を担います。西宮のコミュニティFMである、78.7MHzさくらFMのスタジオはJR西宮駅の南側ロータリー沿い、フレンテ西宮西館の3階にあります。
よく見ると桜色の看板が出ていますが、気づいていましたか?

今日は偶然、第2金曜日でしたので、「あづあづのちびっ子この指とまれ!」の生放送を見学することができました。
本日のゲストは今津からお越しのウメタニ タダトシ君、7才でした。
スタジオ機材に興味しんしん、本番では「将来の夢はさくらFMの社長」と宣言したタダトシ君!100点満点の生放送でした。

さくらFMは少人数でアットホームに番組が制作されています。本日はご両親もスタジオに入って、リラックスムードの生放送でした。お父さん、たくさん写真を撮っておられました。
お土産は本日の放送が収録されたCDと、さくらFMのステッカー。良い思い出になりましたね。

「あづあづのちびっ子この指とまれ!」には西宮在住ではないお子様でも出演申し込みできるそうです。
→出演申込書をダウンロードする

また、さくらFMの番組はパソコンやスマートフォンで世界中で聴く事ができます。
→パソコンから聴く
→スマホから聴く
お子様が出演する生放送を、遠くのご親戚やお友達に聴いてもらえたら、とても素敵ですね!

さくらFMのホームページもぜひチェックしてみてください!

 

 営業担当 畑